ササblog

ほぼほぼ雑記ブログです!色々なこと書いていきます

SBIネオモバイル証券のネオモバについてのメリット・デメリット

どうもパンダです!

 

今回は、SBIネオモバイル証券のネオモバを最近始めたので、これから始めようとしている方に初心者目線で、使いやすさだったりのメリット・デメリットを簡単に伝えていきたいと思います!

 

f:id:sasapanda-blog:20200624204120j:plain

 

 

ネオモバってそもそも何?

SBIネオモバイル証券が始めたサービスで、株を1株から買える上に、Tポイントでも取引が出来るサービスです!その為、少額からでも始めることができ、誰でも株主になれる

 

メリット

 

Tポイントを使って取引できる

Tポイントカードと連携する事で、今まで貯めていたポイントを使えますし、なんと言っても毎月200ポイントが貰えます!!たかが200円だと思うかも知れませんが、されど200円だと思っていますね!!!

 

1株から買える

本来は1単元(取引の枚数が100枚だったり1000枚)が決まっているので、一定数からしか買えません。しかし、1株で買うパターンなので
f:id:sasapanda-blog:20200530155514j:image

 

 

しかしS株(単元未満株)と呼ばれる取引に関しては1株から買うことが出来ます!

 


f:id:sasapanda-blog:20200531004257j:image

 1株だったとしても配当金や株主優待の恩恵を受けれることがあります!会社によっては「何枚から」と、最低の枚数があるので確認しておきましょう!

 

取引の手数料が月額

ネオモバは取引金額で毎月の手数料が決まってきます!金額は50万円までが220円の手数料をとられます!

 

ネオモバをされている方は少額投資だと思うので、なかなか良いと思います!

 

先ほど説明したTポイントが毎月200ポイント入るので、200円-220円で実質手数料は20円ということになりますね。もし50万より多く投資するのであれば、他の証券会社をおすすめします。

デメリット

 

約定まで時間が掛かる

単元未満株に関してはすぐには約定は出来ず、注文時間によって前場後場になったりします!流動性のリスクを考えると、デイトレードには不向きです。なので、少しずつ個別株を積み立てるのは良いと思いました!

 

国内株しか買えない

ネオモバで取引できる物が、国内株でしか取引できないので、海外の株を1株買おうと思っていたとしても、取引自体が出来ないのです!

 

チャートが参考にならない

ネオモバにも一応チャートが見れるようにはなっています。

 

参考にならない理由としては

チャートを見るなら他のサイトを見た方が良いと思います。

ネオモバのまとめ

最近はコロナの影響で、バイトがクビになったり本業以外の収入源が欲しい人が増えている中で、投資を学ばれている方が多いと思います!実際に僕もそんな感じで始めました。今は割安株が多いと思うので、投資をこれからする方にとっては良いタイミングだと思います!

 

f:id:sasapanda-blog:20200624204126j:plain



 

ネオモバは少額で投資出来るので、株の仕組みなどを学びながら実践をするのであれば良いと思いました!しかし少額なので、利益的にはあまり成果をだせないですね。初心者にとっては投資の入り口としてやってみる価値は大いにありますね!!